ハーフバースデイについて

ハーフバースデイとは一年の半分、つまりお子様の生後6ヶ月をハーフバースデイとしてお祝いする事です。

短い期間でどんどん成長する時期なので、日々の成長を祝い、記録するという意味があります。

また、ご両親に、「子育てを半年間がんばってきたことへのねぎらい」という意味も含まれます。

もともとはイギリスやアメリカで行われていた行事ですが、日本でも行う方はだんだんと増えているようです。